工務店 兼 外構業者だからできること

明神綜合建設は注文住宅等を請け負う工務店でありますが、基礎工事ならびに外構工事などの土木工事を自社で施工することを強みとしています。本日は、その強みを生かして出来ることの一つをお伝えしたいと思います。

まずは、こちらの動画をご覧ください。

庭のレイアウト変更のため、4~5トン近くはあるであろう、大きな庭の石を移動させています。(手元作業をしているのは弊社社長の吉岡と専務の井上です)

この重量級の移動作業を行うには、トラッククレーンでは持ち上げることが出来ない為、建設用のクレーン車が必要になります。
そしてこのクレーン車を手配するとなると、場所にもよりますが、1日でおおよそ数万円の費用がかかります。

しかし、ここが明神の強いところで、先ほどの動画で、外構工事としてクレーン手配にかかった費用はなんと【0円】です。
音声ありで動画を見ていた方は分かったかもしれませんが、その理由は次の動画を見ればわかるかと思います。

作業をしている庭の向こう側に足場に囲まれたお家と、屋根の上で作業をしている大工さんが見えます。

手配費0円でクレーン車が使用できたのは、離れの家の上棟で手配したクレーン車を使用した為です。(動画の裏でトンカチを叩く音がよく聞こえています)

何度か新築の打合せをさせていただいている中で、お施主様から母屋の庭の石を動かすことが出来たらなぁというお話をお聞きし、この離れの家の上棟の日に併せてクレーン作業を実施させていただきました。

こういった形で、新築工事と外構工事を広い目で見て、無駄なコストを抑えて工事を進めることが出来るのが、工務店 兼 外構業者の大きな強みであると思います。

やはり段取りは大事ですね!

来週からは、週単位でブログを更新してまいります。
次回ブログ担当は社長の吉岡です。乞うご期待!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる