工務店の知恵と経験で家は安くなる!

こんにちは。代表の吉岡です。

昨今の原油価格の高騰・ロシアからの木材輸入禁止などの影響から住宅価格がどんどん値上がりしているのが今の建築業界、いや日本全体の問題である。

『良い家を1円でも安く提供したい』というのが我々スタッフ一同の思いがある。(安物買いの銭失い・安かろう悪かろうという意味ではない。むしろそれだけは絶対に避けてほしい)
その1円でも安くの裏付けには、今まで培ってきた経験と知恵・技術(特に現場での)や先人の知恵・多業種のノウハウ・情報収集に力を入れて行かなければ坪単価はどんどん上がってしまう。
ただ単に仕入れ値を安くする・賃金を下げて下請けを泣かす・大量に購入するなどの内容ではこの物価上昇暗黒期を乗り越えれない、追いつかない、限界がある。

時代の流れのままに何の努力もせず原価が上がるから金額を上げる。。。

そうじゃない!考えろ!!会社一丸となってスクラム組んで考えろ!
それではじめて少しでも安くなり値段以上の価値がある家が出来る。

・・・と自分に言い聞かせています。
今の時代だからこそプロの知恵を絞り近江商人の『三方よし』を求め続けていきたいと思います。

次回は『時代の流れのままに坪単価が上がる。そうじゃない!考えろ!!~造成編~』お楽しみに!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる