外構見積りに付加価値を!イメージパース図製作業務を代行いたします

こんにちは。二級建築士の学科試験を7月3日(日)に控え、追い込み真っ只中の河野です。

さて、今回のブログでは、新しい業務についてご紹介いたします。

外構工事や新築工事で明神綜合建設と直接関わってくださっているお客様にはお渡ししている、「完成イメージパース図」の製作業務を全国の外構業者や施主様向けに開始いたします。

イメージパースとは?

出来上がり予想をパースペクティブという手法で描かれた絵です。図面を見て完成の想像ができる人はそう多くいません。そこで、建築分野では、ビルや家屋の完成予想をお客様に見てもらうのに大きな役割を果たしています。

こんな感じの3Dのイメージイラストのことです

下請けとして工事される外構業者様であれば、元請けの会社がそういったイメージパース図を作られることが多いかと思いますが、直接お客様とやり取りされる外構業者様でCADソフトを扱っていらっしゃる会社様はまだまだ少数派です。

全国のそういった外構業者様を支援すべく、明神綜合建設では外構パース図を製作代行させていただきます。

価格競争が厳しいこの時代で、イメージパースという付加価値を付けることで、相見積もりをとられている競合他社との差別化を図ることができます。

明神綜合建設においても、イメージパース図の導入効果は高く、視覚的に完成がイメージでき、分かりやすいとご好評いただいています。(もちろん大事なのは提案する中身ですが)

安価でご提供しておりますので、是非、ご検討ください!

また、CADソフトをお持ちでない地元の工務店にて建築予定で、完成イメージを見てみたい!というお施主様もお気軽にお問い合わせください。

料金やご準備いただくもの等の詳細は、リンク先をご覧ください。

それでは、建築士試験頑張ってきます!!

追伸
 7月18日(月・祝)に弊社でオススメしているタイト・モールド工法による基礎断熱型枠の基礎構造見学会を開催いたします。
家づくりをご検討中の方、そもそも基礎のことをよく知らない!という方でも大歓迎です。
お時間のある方は、是非ご参加ください!詳しくはリンク先をご覧ください。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる